Blog


保険診療との違いをよく調べてからでないと危険かも

私が昔住んでいた家のお隣の奥さんが、歯は保険外診療が良いと、保険外診療をする歯医者に通っていました。
その方の意見では、保険診療よりグレードの高い治療を望んでのことだったのですが、結果200万円を請求されたそうです。

デンタルローンの審査って通りにくいのでしょうか?カードローンなら治療の必要性を証明する必要もありませんのでおススメです。・・・http://www.fine-view.jp/

その上、歯の具合も思わしくないので、その奥さんは弁護士と相談し、色々調べてみると、その歯医者は必要の無い保険外診療をいくつもしていたそうです。
中には抜く必要の無い歯を何本も抜くことまでしており、奥さんは歯医者を訴えると言っていました。

折角高度な治療を受けようとしたのに、健康な歯を何本も抜かれ、結果的にはお金儲けの道具にされた訳です。
このような歯科医は滅多にいないと思いますが、歯は一生大切にしたいものですから、特に年がいってからはより良い治療を望みますから、結構保険外の診療を選んで行く人も多いのが実情です。

その為には、医師の説明を受ける前に、自分である程度調べてからの方が良いようです。
保険外診療にはどんなものがあるのか、自分の状態ではどれが当てはまるのかくらいは調べ、後は歯科医から細かい説明を受け、相談しながら治療法を決めるという形です。
医師任せではいけないと思います。

 




ナチュラル育毛

今から振り返ること5年ほど前。
鏡を見るたび、自分が写った写真を見るたびにため息が出てしまうほど、私の毛髪は急速に減少していっておりました。
もうしょうがないか・・と半ばあきらめ、放置していましたが、時を同じくして、妻がナチュラル志向にはまり、シャンプーも無添加の物へとシフトしていました。
何も意識せず、数年使っていましたが、ある日ふと自分の写った写メを見たところ、あれ、なんか髪が増えている!なんかじゃなく、ぜんぜん増えている!
鏡を見ながら髪を掻き揚げたりしてみても増えてる!
無添加シャンプー以外に思い当たる節はなく、やっぱり頭皮もナチュラルが大事だなと思いました。