コンビニでお金を借りるときに私が考慮するポイント

私は基本的に誰からもお金を借りることはありません。車を購入したときにローンを組んだ経験しかありません。では、何故私がお金を借りないのか。答えは簡単です。

コンビニでお金を借りるということは、いつか返済しなくてはいけません。返済で家計が苦しくなることは容易に想定できますし、何よりそのとき結婚している可能性もあります。未来の妻に迷惑を掛けたくないという気持ちもあります。

ですが、現実的にはやむを得ない借金もあります。それが私の場合は、車のローンでした。仕事の通勤やプライベートの用事を済ますために、どうしても車が必要でした。しかし、厳禁一括払いで車を購入することはできません。そこで、仕方がなくマイカーローンを利用しました。マイカーローンは金利が低い分、審査が厳しいという話を聞いたことがありますが、私の場合はどこからも借入がなかったせいか、何の問題もなく審査に通過することができました。今も毎月車のローンを返済していますが、やはり、借金の返済は大変だということを実感しています。家賃や携帯代などの支払いの他に、借金の返済は家計を確実に圧迫します。

だから私はコンビニで借りることをしたくない、と感じています。

私が今後借金をする機会はあと数回はあります。車の買い替えとマイホームの購入時です。一般的に人生の大きな買い物と言われている類の買い物の借金は仕方がないと考えています。もしも、何も考えずに、欲に任せて借金を続けていくと、どんな優良企業に勤めていたとしても、必ず破綻してしまいます。私はそうなりたくないから、無駄な借金を決してしないのです。




コメントはまだありません


You can leave the first : )